スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年27号チャンピオン感想 (ツンデレメガネ委員長復活ッ!号)

バキ、弱虫ペダル、浦安、みつどもえ、WORST、バチバチetc…
6月のチャンピオンコミックスはまた随分と豪華な顔ぶれですこと。
巻島さんvs東堂さんの超熱バトルが収録されてる弱虫ペダルが個人的に期待大。


弱虫ペダル

復ッ活ッ! ツンデレメガネ委員長復活ッ! ツンデレメガネ委員長復活ッ!!

いやー久しぶりの登場ですね委員長。箱学のメンバー決定以来かな?
これで幼馴染み属性も持っているというんだから、テンプレもここに極まれり!って
感じですが、テンプレ大好きな管理人には何の問題もないのであった。
彼女と山岳くんとの絡みはついニヤニヤしてしまうので、今後もどんどん出番を増やしていただきたい。

一方、復活の兆しが見えないのは田所さん。
これ20%どころか完走できたら奇跡的なレベルなんじゃないでしょうか。
今後の展開予想としては御堂筋くんの「総北バラける」予想から推測すると
巻島さんが鳴子を、坂道が田所さんをそれぞれ引っ張っていくっていう感じになるのかな?
このまま素直に田所さん退場はさすがにあり得ない…よね?うーん、先が読めない。

それにしても御堂筋くんあんなにデカイ態度とってる癖に
作戦会議のときは一人だけ正座ってなんか和んだwホント見てて飽きない良キャラです。


範馬刃牙

アメトーークで「グラップラー刃牙芸人」放送決定!!
いやー3月のケンコバのプレゼンから待ち侘びていましたが、ついに決定ですか。
今から6月17日が楽しみですね。忘れずに録画しないと。

あ、本編については特に言うことないです。だって相変わらず中身ゼロなんだモン…


GAMBLE FISH

あの、どう見ても打ち切りに向かって一直線なんですが・・・どうしてこうなった。

親番は一回交代とする!!って言っておきながら一回負けたら死亡って鬼畜すぎるw
しかもここまで色々とお膳立てしてきたOB会の決勝戦が、
技術もヘッタクレもなく下手したら一発で終了とかギャラリーは本当に満足なんでしょうか?
電気椅子での死に様が見たいならいくらでも他で見れるだろうに。

どうしてこんなワケの分からない展開になったか真面目に考えてみると、
本来は白鷺の言うとおり負けターンが一定数(たとえば3ターンとか)に
達したときにスイッチを入れるというルールだったんでしょう。
しかしアンケが振るわなかったのか何なのかわかりませんが、打ち切りが決まってしまい
話を早めに畳まなければいけなくなってしまった。
そこで急遽一発勝負(まあドローを繰り返せば何ターンも出来るっちゃ出来るけど)ということに
してみたものの、最初に考えていた展開との間に無理が生じてしまった…とまあそんなところでしょうか。

チャンピオンの中ではかなり好きな漫画なだけに、変な風には終わってほしくないんですが・・・
うーん、どうだろうか。


スポンサーサイト
[ 2010/06/04 17:10 ] チャンピオン感想 | TB(0) | CM(0)

2010年26号チャンピオン感想 (田所さんスタート早々脱落!?号)

弱虫ペダル

弱虫ペダル総北ステッカー_convert_20100528072739

↑特別ふろくの自転車ステッカー

一つ明らかに総北高校と関係ないものが混じってる件。
まあ僕も含め、泉田さんファンは相当数いるということでしょう。アブ!!

----------------------------------------------------------------------

さて、インターハイの2日目が開幕しましたが、
なんで京都伏見は写真撮影からハブられてるんでしょうか??
やっぱあれか?御堂筋くんが妖怪みたいなオーラだしてるからイケないのか!?
当ブログは御堂筋くんを応援しています。

話を本筋に戻しますが、開始早々の田所さん体調不良イベント発生は意外でした。
ここ数週伏線を張っていたとはいえスタート直前まで結構元気そうに見えただけに、
ここでの伏線回収は上手く読者の予想を裏切りましたね。
次回は田所さんを置いていくかいかないかで巻島さんと坂道が言い争う展開になるのかな?
ただでさえ耐久戦の2日目をどう乗り越えるのか、今後の展開からますます目が離せなくなってきました。

しかしそんな田所さんよりも渡辺先生の体調が心配ですよ。
今週巻頭カラー35ページに6号連続表紙って・・・秋田書店ハンパないな。


バチバチ

こちらも、ここで村神が関わってくるのは予想外の展開。
空流部屋だけでなく村神にも大鵠との因縁があったんですねぇ・・・こりゃ大鵠はいい死に方しないな。
4コマブチ抜きで村神の身体が出来上がっていく描写は作者の力量を感じました。


範馬刃牙

烈先生、渋川先生に引き続き一般人をボコボコにして鬱憤を晴らそうシリーズ第3弾は独歩ちゃんでした。
・・・いや板垣先生いい加減話を進めようぜ。このままだと来週はジャックハンマー辺りが出てきそうだ。


GAMBLE FISH

全体から漂う打ち切り臭はさておき、青戸と貝塚が懐かしすぎて吹いたw
そして蛭子とグリーンベレーのおっさんが和気あいあいとしてるのが微笑ましいですね。
この二人のバトルってこんなだったんだよな・・・チャンピオンは本当に気が狂ってるぜ!!(褒め言葉)
[ 2010/05/28 08:49 ] チャンピオン感想 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。